英検講座のご案内

こんにちは!

 

開進館では2021年5月30日に行われる英検にむけて、2種類の対策講座を開講しております。

 

授業開始直前ですので、ご興味のある方は校舎までご連絡をお急ぎください!

 

大阪府の高校入試においては、中学3年生の10月までに2級を所持していると、本番の入試で優遇を受けることができます。また、一部の私立高校においては準2級から優遇を受けられるところもあります。

 

英検をお持ちの際のメリットはこちらからご確認ください!

 

英検所有のメリット

 

①短期講座:全8回の短期集中講座で合格を目指す!

【5・4・3・準2・2級】

 

短期講座ご案内はこちら

 

8回の授業でリーディング・リスニング・ライティングの練習をまんべんなく行います。ライティングは毎回の授業で添削指導を行います。また1次試験合格者には2次面接対策の練習も個別に行います。

※中3の方:英検を入試に活用される場合、10月までの取得が条件ですのでこちらの講座を選択ください。

 

②長期講座:1年かけてじっくりと、着実に合格を目指す!

【2級】

 

通年講座ご案内はこちら

※ご案内は豊中緑丘校のものです。他校舎は実施日程が異なります。

 

こちらの講座では2021年度第3回(2022年1月実施)での2級合格を目指します。講座の初めは準2級レベルの問題を扱いますので、3級合格後の方も取得いただけます。また、5月・10月段階で本番の英検を受けていただくことも可能です。

この講座には受講試験がございますので、授業についていけるかご心配の方もまずはこちらを受けていただき、長期講座受講に適切かの判定を行います。講座の特性上、春期講習が授業に合流いただく最後のベストタイミングとなります

 

 

高校入試に向けて、開進館の英検講座で頑張りましょう!

 

詳しくは各校舎までご連絡ください。

 

開進館

豊中緑丘校(tel: 06-6850-0070

千里中央校(tel: 06-6833-0555

阪急豊中校(tel:  06-6849-2588

豊中夕日丘校(tel:  06-6842-3200

山田校(tel:  06-6833-7800)(英検講座は実施しておりません)

国公立

IMG_1070

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

2/25は国公立大学の前期試験が始まる日です。近い将来、今日の日を緊張の一日として迎える方も多いことでしょう。大切なことはまだ先の話、関係のない話として流してしまわずに、自分ならばどうこの日を迎えるのかを考えてみることだと思います。

世の中的には国公立大学を合格することはなかなか困難なことです。皆さんが受験を迎えるときはさらに世の中の状況が変わり、混迷を極めている状況になっているやもしれません。

ではどう成長してゆけばよいのか。うまくは申し上げることはできませんが「バランスのとれた人」へと成長を遂げる、ということだと思います。

私立大学と比較しても「5教科バランスよく勉強してゆくこと」が求められますし、大学生になってのち卒業を迎え、社会人になるにしても「偏りのない(偏屈さのない)人」になってゆくことが求められます。

どうですか皆さん、好き嫌いなくしっかりご飯を食べていますか。まずはそこからは始めましょう。

さあ3月から…

IMG_1069

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

「世の中カレンダー」では現学年の最終月、しかし「塾・予備校カレンダー」では新学年の開始月。皆さんどうですか、一つ上の学年の自覚は持っていますでしょうか。ほんとうの新学期でも、間違って前の学年の校舎・教室に行ってしまった経験はないですか。大事なことは「先手を打つこと」ですよ。新学年の教材を手にする以前より、その教材内容の先取りをしておき、満を持してほんとうに一つ上の学年に上がることができるように、復習+αで臨んでいってください。

迫る 定期テスト

IMG_1068

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

大体においてテストの話ばかりになるのですが、近づきつつある小学部:定期テスト、中学部:学年末テストへの準備はできていますか。中3生は私立受験を終えて一息といいたいところですが、なかなかそれは許してくれないものですよ。すべては「計画的に」の一言につきますが、大事なことは一つのテストが終わったときに、そのテストを振り返り、すぐ補う、これでよしです。つまり振り返ったときに何が足らなかったのか、なぜ間違ってしまったのかを見直すことが大切です。

終了(中学部) 学力判定テスト 実施(小学部)

IMG_1067

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

去る2/1に中学部は学力判定テストが終了しました。これで本年度の判定テストは終了となります。まずはお疲れさまでした。

次の2/6に小学部は本年度最後の判定テストを迎えます。今一度、学力判定テストの意義を考えてみましょう。

途方もなく出題範囲が広いから何もすることができなかった、できない、という考え方は排除。必ずあるであろう自分自身の弱点の教科や単元を見つめる、という考え方が大切。そう、これを補強・矯正してゆくためのテストです。もう済んだという中学部、じゃあその後、どうするのが良いのかを考えてゆきましょう。為すべきことがあるはずですよ…

1月行く、2月逃げる、3月去る…

IMG_1066

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

とよく言われますが、年が明けたと思うともう1月も終わり、この調子だと…受験生は3月の公立入試までもが一瞬だと思います。ここからは一日一日が勝負です。夜、布団に入るその時に、今日一日の自分に対して、自分が「よくやったな」と自分を褒めることができるようにしていってもらいたいと思います。

私立入試まで…

IMG_1063

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

2/10が私立入試です。

おそらくはほぼすべての受験生がこの日を緊張で迎えることと思います。特に専願組はここですべてが決まってしまう大事な日です。今は、いろんなテクニックを仕入れる時期で、おそらくは学校ででもあらゆる情報が飛び交っていることでしょう。そうした中でやってはいけないことが一つあります。それは友人が見せびらかした参考書などを買い求めてしまうことです。もうこれまで充分に必要な教材を手にしてきたはずです。それらはすべて読みつくし、解きつくしていますか。おそらくは空白のページがいくらかは存在していることだと思います。それらを仕上げることで充分ですし、仮に仕上げることができなくとも期日までに限りなく解きつくすようにすればよいのであって、これ以上、心の迷いの冊数を増やしても仕方がありません。

友人の情報に惑わされることなく、また誘惑にかられることなく、自らの足下を固める3週間としてください。

いよいよ大学入学共通テスト

IMG_1057

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

大学入学共通テストが1/16 17に実施されます。

皆さんはまだ実感がないかもしれませんが、やがては来るであろうその日の始まりが本年度にあります。昨年までのセンター試験とは制度が変わり、ピリピリ感が走っている世の中です。

皆さん自身、この変化に対応する力を身につけ、近い将来のその日を迎える必要があります。じゃあ、どのように勉強すればよいのか、と思われることでしょう。簡単に申せば「?」を「!」に変えてゆく勉強が求められます。

常日頃から、みずからを取り巻く360°に飛び込んでくるあらゆることにアンテナを立て、疑問を投げかけ、勉強に変換する工夫を行っていってください。

終了 冬休み

IMG_1065

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

メリークリスマス、明けまして…と言っている間にもう冬休み終了となります。

今学期、中学部は一発勝負もんの学年末試験、小学部も各教室で実施される定期テストは一発勝負もんです。そして何よりも、受験生は入試が一発勝負もんの極みですね。「日頃」が出るのが「本番」ですよ。

受験生の皆さん、一日一日の過ごし方をどうか見直していってください。そしてわかっていただきたいことは自分だけが苦しい思いをしているわけではないということです。もちろん友だち=戦友も同じ悩みを持っています。そして何より、父母は代わってやれるものなら代わってやりたいと思っていることだと思います。

皆の思いを胸に、一日ずつ確実に学力を伸ばしていってください。

冬休み=冬期講習

IMG_1056

こんにちは、開進館阪急豊中校です。

クリスマスイブを迎えました。楽しいお正月ももう間近。短いけれども夏休みよりも楽しいことが多い?冬休みですが、そう、冬期講習です。

受験生にとっては、明けてほしくない年明け?になると思います。人生の諸先輩方も自らの受験の年は、明けてほしくない…と思っていたことでしょう。みんな経験するその嫌な年明け?の順番が、今自分にやってきただけのことです。

為すべきことを為し、年を越せばさほど嫌な思いを引きずることなく受験に臨むことができます。

長い人生の振り返りの時に、よき想い出となるそういう冬休み、冬期講習、年明けを迎えていただきたく思います。