仁川校

高校入試総括セミナー ご案内

高校入試も残すところ約3週間となりました。

 

生徒の皆さんには最後の最後まで努力を続け,最高の結果をつかみ取ってほしいと思います。

開進館でも全力でサポートしていきます!!

 

さて,開進館では次の世代の受験生たちに向けての準備も始めて参ります。

今回は,保護者の方を対象として「高校入試総括セミナー」と題して

最新の入試情報を最速でお届けいたします!!

 

対象は新中1~中3の保護者の方を対象としています。

 

◆宝塚ホテル 琥珀の間 会場

 

3/28(土) ①10:30~12:00 ②13:00~14:30

 

◆研伸館西宮校 会場

 

3/29(日) ①10:30~12:00 ②13:00~14:30

 

詳細は以下のリンクの案内物をご覧ください。

 

高校入試総括セミナー案内

 

校外生の方のご参加も大歓迎です。

来年以降の高校入試で最高のスタートを切れるように

できる限り多くの情報をお伝えしますので,是非ご参加ください。

玉井式国語的算数 セミナー&体験会 

本日,開進館ソリオ宝塚校にて『玉井式国語的算数教室』のセミナーと体験会を実施しました。

 

セミナーパートはこの教室の創設者である玉井満代先生による講演会でした。

講演会では,授業の内容やこの授業に対する想いをお話しいただきました。

この授業を受講することにより,低学年のうちから文章に慣れ,思考力が身につくと確信しています。

 

体験授業パートでは,実際に玉井式の授業を子供たちに受けていただきました。

初めての映像授業に子供達も楽しそうにしてくれていました。

楽しく思考力を身に付けるというコンセプト通りの光景に一安心です!!

 

image3  image0

 

多くの保護者の方・子供たちにご参加いただき,誠に有難うございました。

 

玉井式国語的算数に関するお問い合わせは各校舎までご連絡ください。

体験授業も随時実施しております。

神戸総理・市西GS・宝塚北GSセミナー

本日、神戸総理・市西GS・宝塚北GSセミナーを実施いたしました。

 

150名定員でしたが、200名弱の方にご参加いただき、急遽2会場での実施となりました。

校内生の保護者様、一般の方、他塾の方など、多くの方に話を聞いていただき、とてもうれしく思います。

 

・市西GSの部

・宝塚北GSの部

・神戸総理の部

・なぜ、開進館は多くの合格者を輩出できるのか

・各高校の現役生が語る

・合格への道 今から意識しておくこと

 

休憩も含め2時間のセミナーとなりました。

 

未来の動画から始まり、Society5.0、2030年代の話から始まり、セミナーは進んでいきました。各高校の特色を開進館の情報力とともに、実際に通っている生徒、卒業生、大学生にも話を聞き、しっかりお伝えできたのではないでしょうか。

 

2       1

 

OB・OGの方もその魅力をしっかり伝えてもらいました。活字ではない生の声だからこそ、伝わるものもリアルだったのではないでしょうか。

 

実際、参加者のお声からも…

・各高校の特徴がちゃんとわかってよかった

・OB、OGの方の話もおもしろく有意義だった

・開進館の情報力が改めてすごいものだとわかった

・自分の子どもの将来のことを考えるきっかけになった

・すべて!本当にすべてが参考になりました!

・先生方の話も、みんなよかったです

・オープンスクールよりも情報を知れました

・1つ1つを自信をもって説明してくれる先生の話はメモすることばかり

・あっという間の2時間でした

・開進館の指導がどういったものなのかがよくわかった

・こういったセミナーに参加できて、よかったです

 

3    4

 

など、アンケートを拝見していても、このような多くの声を頂戴しました。

ありがとうございます。

 

次回は2020年度高校入試総括セミナーを実施する予定です。

こちらも、また違った角度から情報発信いたしますので、ご参加いただければと思います。

 

中3 年末特訓で最後の追い込みを!!

こんにちは。開進館逆瀬川校です。

 

本日と明日の2日間は中3生を対象とした年末特訓を実施します!!

 

メンバーも逆瀬川校の生徒だけではありません。

 

ソリオ宝塚校・仁川校・山本校・名塩校の校舎の生徒も一堂に会して皆で競い合いながら,士気を高めながらの学習です。

 

学力でクラス分けをしていますので,自分の周りの生徒は同じレベルの高校を受験する仲間でもあり,

ライバルでもあるわけです。

 

負けられないという気持ちも当然出てきます。

そういった良い緊張感の中での学習は学習効率も抜群に良くなります。

 

朝は9:00から始まり17:30まで。

合計8時間30分の長丁場です。

 

ここで一気に他のライバルたちと差をつけていきましょう!!

 

◆授業風景

 

image1  image2

 

image3     image1

 

秋の教育講演会 大盛況でした!!

本日,開進館主催の教育講演会を実施しました。

 

実施したのは以下の3つのセミナーです。

 

①小1~小5 教育講演会

 

②小6~中2 教育講演会

 

image0  image1

 

上記の2つのセミナーはどちらも大学入試改革と新指導要領改定について,さらに今後の入試を有利に進めていくための学習についてお話させていただきました。
大きく変わっていく入試制度に対応するためにも情報面で全面的にサポートさせていただきます。

 

③中3 高校入試セミナー

 

image2

 

最新の高校入試の動向、残りの期間ですべきことを明確にし、今後の学習指針をお伝えしました。

加えて,大きく動き始めている大学入試改革に対応するため、高1からの勉強についてもご説明致しました。

 

多くの保護者の方にご参加いただき,大盛況でセミナーを終えることができました。

ご参加いただいた皆様,誠に有難うございました。

 

引き続き,開進館では多くの情報を発信できる機会を設けて参りますので,是非とも積極的にご参加下さい。

志望校別特訓Ⅱ期 スタート!!

こんにちは。開進館逆瀬川校です。

 

本日から,志望校別特訓のⅡ期が開始されました。

逆瀬川校・ソリオ宝塚校・名塩校・仁川校・山本校・個別館など様々な校舎の受験生が

一堂に会すると緊張感も一入です。

 

まずは,授業前の始礼から。

これからの勉強法も踏まえて話をしながら,しっかりと気合を入れてもらいました。

 

 

image4

 

 

Ⅱ期の特訓からは模試形式での授業となります。

実際の入試問題に近いレベルの問題に触れ,自分の苦手単元のあぶり出しを行います。

 

 

image2    image0

 

image3    image1

 

 

もちろん,その後には解法や考え方の解説指導もばっちり行います。

入試まで残り約3か月。

まだまだ成績は伸びていきますので,ここで一気に周囲の受験生たちと

差をつけていきましょう!!

 

志望校別特訓の受付は随時行っております。

他塾との併用も可能ですので,興味がある方はお近くの校舎までご連絡ください。

 

開進館逆瀬川校

日曜特訓も気合満点(のつもり)です!

日曜日は門戸校とソリオ宝塚校で公立普通科特訓の社会を担当しています。

生徒ら自身もいつもと違う周囲の生徒…いつもと違う校舎に気分が高ぶっている(緊張している?)かもしれませんが、私もそうです。

 

 

そして、お邪魔させて頂く校舎の掲示物・飾りつけ…他の校舎の生徒の行動など、

「〇〇校はこういう習慣を徹底しているのか…なるほど」という感じで勉強にもなります。

 

 

2週間に1度だけ顔を合わす生徒にも、

「面白かった!」「役に立った!」「来てよかった!」を持って帰って欲しいなと思い、

気合を入れて臨んでいます。

 

ソリオ特訓① (1)

 

先週だったと思いますが、ソリオ校に到着して、自分の授業の時間を待っているときに、

自習に来ていた高2生(さすがですね。)に突然質問をされました。

名前も知らない生徒ですが、こういう一期一会も楽しいものです。

人生の縮図

いわゆる「にわか」ではありますが、

連日熱戦が繰り広げられるラグビーを見ていて、思うのは…

ある意味「人生の縮図」ではないかとということです。

 

 

バウンドしたボールの行方に振り回される感じ、

最短距離に詰めていたからボールが回ってくるわけではない、

最短距離でなくても回ってくるときもある。

とは言え、そもそも追いかけていない人の所に回ってくることはない…。

 

 

それだけではありません。

昔から一度ハマったらとことん調べる習性がついていて、

あんなに面白いのに、スポーツビジネスとしては何故まだまだ成功していないんだろう…

と思って調べたときに、「へぇ~」と思ったんですが、

ラグビーは球技の中で最も番狂わせが起きないスポーツである…というのが一因だそうです。

(経験者に聞くと、「常識中の常識」だそうです・笑)

確かに…現地観戦しに行ったら、普段見れない光景を見たい…番狂わせが見たいと思うのが消費者心理です。

 

 

あんな気に気まぐれなボール使っているのに、「まぐれ」は起きない。

その時、その時の結果は不確実であっても、長い目で見たときに試合結果としての「まぐれ」は起きない。

人生そのもの…じゃない?

 

そんなことを思って、googleで「ラグビー じんせ…」と打った時点で、

「ラグビー 人生の縮図」という予測変換がかかり、約42000件がヒットしました。

同じことを思っている人、かなり多いみたいです。

 

ハロウイン増永

(ハロウィンパーティーでの増永先生の雄姿!)

10月22日 実テ対策スペシャルサポート

晴天の下、即位礼が行われていた昨日ですが、

開進館では朝から門戸校・甲東園校・仁川校・広田校の中3生が一同に介して、

実テ対策の特別授業に臨みました。

講師一同も、こだわりの教材・全力の授業で気合を注入!

 

②写真

写真

 

授業の中で実テに向けての学習の指針も伝えました。

(授業で伝えたこと、プリントに載せたことが実テに出れば

なお良し…という期待もしながら…)

 

 

1組の最後の授業は社会です。

「ちーちゃんメソメソ涙ポタポタ!」

「ピラミッド知らないるなちゃん!」

心に刻んでください。
 
あと、最後にチラッとだけしたラグビーボールの話も。

皆さん相当うなづいてくれてましたね。

身につまされるところがあったのでしょうか。その通りだ…と思ったのでしょうか。

掴みに行こうとしなければ何も始まりません。

「何やったらいいかわからん!」ではなく、

先生からアドバイス受けたことでも、自分で決めたことでも、どっちでもいいので、

信じてやり抜きましょう!頑張れ、開進館生!

中3、気合入ってます。【中間考査 一中・3年】

一中の3年生も結果が出そろいました。

(学校ごとの学年平均も出そろっているので、こんなものを掲示。)

やった

仁川校生の結果

英語 平均 84.6 (学校平均との差+24.1)

数学 平均 73.0 (学校平均との差+25.7)

国語 平均 82.0 (学校平均との差+17.1)

理科 平均 76.8 (学校平均との差+21.2)

社会 平均 80.1 (学校平均との差+24.5)

 

 

合計では学校平均を100点以上上回っています。

 

この結果中1・中2生にも刺激を与えているようです。

 

 

ただし、個人個人で見ると悔しい思いをした人もいます。

実テでリベンジさせなければいけません。

そのための普段の取り組みであり、秋期講習(10/28~11/1)です。

充実の4日間にするために、現在準備中です。