西宮北口校

【西宮北口校】中3生徒面談実施

303212_s

開進館西宮北口校の西森です。

 

 

現在,新中3生に生徒面談を実施しています。中3生になると,しっかりと自分の考えを持てる生徒もでてきます。

 

 

私がこの時期に気を付けることは,「お子さまの夢,希望を否定しない。まずは承認すること」です。

 

 

お子さまの中で何人かこういう質問をしてきました。「今の成績だったらどの学校にいけますか?

 

私はこの質問は大嫌いなので,返事をしません。

 

それはどういうことか…?詳しくは以下をご覧ください。

 

【西宮北口校】中3合格判定テスト実施

IMG_20210410_145909

開進館西宮北口校の西森です。

 

現在,4月10日(土)の15:00です。中3生が第1回合格判定テストを受験しています。

 

この結果を用いて,今後進路指導をしていきます。

 

このテストにむけて,社会の一問一答の教材を配布し,学習してもらいました。その成果が出ることを期待しています。

 

 

IMG_20210410_145839

 

【西宮北口校】明日から平常授業が再開です。

小4 プレミア算数 (1)

開進館西宮北口校の 西森 です。

 

明日から,平常授業がはじまります。私は小学5年の算数の授業と中学1年の数学の授業です。

 

本日は,小学5年の算数の授業を紹介します。

 

小学5年の算数は,2時間の授業です。他教室よりも少し時間が長い設定になっています。理科の授業を算数の中に取り入れ,バランスの良い成績が取れるように指導しています。

 

【西宮北口校】体験授業WEEKのご案内

1130_s

開進館西宮北口校 です。
4月の平常授業が4月8日(木)から始まります。

 

 

4月8日(木)から14日(水)の1週間は体験授業WEEKとして,校外生の方も体験していただけます。

 

体験授業WEEK(0408~0413)_page-0001

 

 

詳細は,こちらより

↓↓

https://mypage.kaishinkan.net/PDF/?dl=pvUqPOL635

 

体験授業の申込はこちらから

↓↓
https://www2.up-edu.com/kaishinkan/forms/enter/handson?_ga=2.26387069.196936433.1617609093-2024674170.1571821696

 

 

灘高校の数学の問題解説を行っている動画はこちらから

↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCxu5TeAlJ2o1lfFQMcNi8KA

 

開進館西宮北口校 西森 義洋  TEL 0798-63-0090

【西宮北口校】受験に真剣に取り組むとは…

IMG_0002

開進館西宮北口校の西森です。

 

 

関西学院を指導担当してきた私にとりましては、明日の10時の発表が待たれます。悔いなく、作文、面接練習をしてきました。よい結果が出てくることを心待ちにしております。二次的なことですが、過去最多の合格者数になることも期待しています。

 

一方、その明日の結果がどう出ようとも、実は私は「仕方がない」と思っています。皆から、「なんて冷たい」と言われそうですが、私はそれでも「できる限りの指導」をしてきたのであれば、もう「仕方ない」です。私の実力が足りなかった、お子さまの実力が足りなかった、運がなかったと考えます。

 

しかし、これにはしっかりとした意味があります。まあ毛嫌いなさらずもう少し読んでみてください。

 

【西宮北口校】学力判定テストのご報告+入塾説明会

IMG_0001

開進館西宮北口校の西森です。先日実施した「学力判定テスト」の速報値が出てきました。

 

 

成績優秀者は個人情報の観点から掲載しませんが、当校の中1生は4分の3の生徒が、開進館全体の平均を超えました。よくがんばり–ました。

 
特に1位だったお子さまは特進コースTではなく、公立上位V1クラスのお子さまでした。

 
さて、兵庫県の公立入試の方式は、内申点+学力検査の結果です。内申点の重要性はいうまでもありませんが、とはいっても実力をつけていく必要もあります。なぜならば、公立上位校の一例でいうと市立西宮高校に合格するためには、本番で8割の点数を取ってほしいからです。

 

 

兵庫県の公立入試は難しい教科があります。例えば、数学は80点以上を取る人が全体の3%にも満たないという状況ですし、理科については、平均点が40点前後という状況です。

 

 

ご興味のある方は、この先をお読みください。

 

【西宮北口校】開進館西宮北口校が自負していること

semina

開進館西宮北口校の西森です。
本日は開進館西宮北口校の自慢をさせてください。

 
それは,

 

生徒が「勉強しに来ている」ところということです。

 

「え?塾だから勉強しに来ているんじゃないの?」と言われるように思います。実は意外でもないのですが,友達が行っているから,学校の延長線みたいだから,先生が優しいからという雰囲気の教室が世の中の塾の多くだと思います。事実,私が別の教室にいるときには,授業前に「静かにしなさい」とか黒板に「小テスト勉強をしておくこと」と書いておいたりとかかあらかじめプリントを置いておくなど工夫をしていました。

 
しかし,当校は事前にそういったことをしなくても,授業前には小テストの準備をし,かなり静かに(さすがに完全に静かにはなりません)勉強をしています。もちろんあらかじめこうするべきだと指導しますが,脅したり怒ったりするわけでもありません。

 

 

ご興味のある方は続きをご覧ください。

 

【西宮北口校】関学の面接練習 WEB生にも実施中!

8783

開進館西宮北口校の西森です。

 

さて,高校入試が近づいてきています。開進館ではWEBで灘・神戸総理,市西GSなどの自然科学系・関学・公立普通科の動画を配信し,遠方の方にも視聴して頂いております。

 

先週から,遠方から関学を受験するお子さまとZoomで面接練習をしています。インターネットの発達は本当に空間的距離を縮めたと言えますね。

 

さて,面接についてのアドバイスを以下に記します。ご興味のある方はご覧ください。

 

【西宮北口校】中3受験生の保護者の方へ

4295615_s

開進館西宮北口校の西森です。本日は中3生の保護者様に読んでいただきたいブログです。

 

とは申しましても、以前に掲載したブログです。ご興味のある方もない方も、ぜひともご一読ください。

↓↓

https://kaishinkan-blog.net/nishinomiya-minami/archives/1673

 

 

【西宮北口校】神戸総理・市西GS・宝塚北GS新年度セミナー

開進館の西森です。
私は、今まで、逆瀬川校→鳴尾校→西宮北口校→門戸校→御影校→西宮北口校(今に至る)と教室を移動し、宝塚北GS、西宮東数理・科学コース、市西GS、神戸総理の数学を指導してきました。

 

それぞれの数学に特徴がありそのすべての指導を担当してきた立場から、数学の教材に特徴をつけて作成をしています。

 

 

例えば、市西GSはいわゆる解法のテクニックを知っていれば解けるという問題はあまり出ず、手を動かして試行錯誤してみるという力が要求されます。したがって、そういった内容の入試問題や作成した類題でテキストは構成されています。宝塚北GS、神戸総理にもそれぞれ特徴があるのですが、企業秘密なので、ここではいいません。もし、数学についてご相談ございましたら、0798-63-0090の西森宛までご相談ください。
以降は、神戸総理・市西GS・宝塚北GSセミナーの詳細です。ご興味のある方はご覧ください。