高1生対象 文理選択セミナー

一学期も残りわずかとなり、高校生活にも慣れてきたころだと思います。

中学時代とは比べものにならないくらいの勉強量・授業進度で、思うようにペースが掴めない人もいると思いますが、大学受験を視野に入れると、この高1での過ごし方が非常に重要になってきます。

本格的な文理選択は高2からですが、1年の2学期以降に文理選択調査が実施されます。

このときに、「国語が苦手だからとりあえず理系・・・」、「英語が得意だから文系」のように、

曖昧な理由での選択では、高2以降の勉強が非常に大変になります。

 

高校1年生 期末試験対策サポート

1学期が始まり2か月が経ち、もうすぐ期末試験をむかえます。

 

これまでの平常授業でも、期末試験の対策は進めておりますが、

テスト直前に、もう一度、試験範囲の内容をしっかりと確認し、演習をすることで、

曖昧である部分や忘れてしまっている部分を確かな知識に変えて試験に臨みましょう。

昨年の過去問も参考にして対策を行います。

 

関学突破セミナー~合格を引き寄せる夏へ~

6/18(日)関学上ヶ原キャンパスにて、
高3生対象に「関学突破セミナー~合格を引き寄せる夏へ~」を実施しました。
実際の入試問題を解きながら、関学の入試問題の特徴や入試対策を各教科の講師からレクチャーしてもらいました。
参加した人たちは真剣にメモを取りながら話を聞いてくれました。

DSC_0142

CIMG2205 (1)

今回のセミナーのダイジェスト版を、
7月14日(金)19:30~21:00で研伸館HS逆瀬川校で実施します。

今回、模試や部活などで参加できなかった人で、関学を目指している人は是非参加してください。
当日は、関学に合格した先輩からのお話も聞いてもらいます。
勿論、研伸館HSに今通っていない人も無料で参加できます。

お問い合わせは開進館逆瀬川校(0797-73-0300)までお願いします。

確認

DSC04740

例えば・・・

テスト前に、正しく勉強されているか確認する中で、

『明治時代の流れを一気に確認する』中で・・・

10年ごとに1894・1904・1914・・・など。

『回路の性質、オームの法則、合成抵抗を確認する』中で・・・

回路の問題なんて、まず(1)(2)・・・の問題文を読んでたらしんどいから、読むな!

『速度記号の話と、あ、これLargoちゃうか?と確認する』中で・・・

教科書のここ、何で線引いてないの!?

というシーンがありました。

混乱

DSC04755

テスト前に確認をする中で・・・

『こういう問題、よく出るよ!』も言いますが、『こうやって間違えるよ!』とよく言います。

先日の中3Sクラスの平方根で、それをやっていましたが・・・

対策

DSC04733

最近はあまり『定期テスト対策』ということばを使いません。

うっかり言ってしまうことはありますが・・・あまり好きではありません。

ふだんの学校の授業や塾の授業は何なの?ということになりますから。テスト直前に、対策なるものをやったところで・・・。今は良いかもしれませんが、将来しんどいでしょう。『定期テスト対策はしますか?』と言われることがありますが、それは『はい!もちろん!』と言います。でも、開進館の言う定期テスト対策は・・・。今日、問合せもあったので、きちんと説明しています。

そういえば・・・