新高1 生徒セミナーについて

MP8_0153
新高校1年生の多くの方は明日が合格発表ですね。
全員が第一志望の高校に合格できるよう,我々職員も祈っております。

さて,合格発表が終わればいよいよ高校生活に向けてのスタートを切っていくこ
とになります。
開進館逆瀬川校・宝塚校では高校生活で最高のスタートを切ってもらうために生
徒セミナーを実施いたします!!

◆日程 3/26(火)

◆時間・場所 
『宝塚北高校生クラスセミナー』 14:00~15:30 ソリオ宝塚校
『総合クラスセミナー』 15:30~17:00 逆瀬川校

◆内容
・大学入試と高校入試の違い
・高1で意識すべきこと
・新しい入試に備える


以下が詳細を記載した案内物です。

セミナー詳細案内

 

新しい高校生活に向けて多くの方のご参加をお待ちしています。
もちろん,高校生から通塾をお考えの方のご参加も大歓迎です。
校外生のご参加はお気軽に校舎までお問い合わせください。

逆瀬川校:0797-73-0300,ソリオ宝塚校:0797-61-4800

宝塚西高1年 期末試験結果速報

今回も前回の2学期末試験同様、非常に優秀な結果を出してくれました。

以下、逆瀬川校に通う、宝塚西高生の平均と学校平均との差になります。

高1平均(1学期期末)

また、英語に関しては、トップ20位内に15名もの生徒がランクインしてくれました!
よく頑張りました!!

 

英語表現順位

 

Aさん   97点   校内1位
Bさん   96点   校内2位
Cさん   95点   校内3位
Dさん   95点   校内3位
Eさん   93点   校内5位
Fさん   91点   校内8位
Gさん   90点   校内9位
Hさん   89点   校内10位
Iさん   88点   校内11位

Jさん   88点   校内11位
Kさん   85点   校内15位
Lさん   84点   校内16位
Mさん   83点   校内18位
Nさん   82点   校内20位
Oさん   82点   校内20位

 

また,総合順位でも素晴らしい結果を出してくれています!

 

総合順位(全科目)

Aさん 校内2位
Bさん 校内3位
Cさん 校内8位
Dさん 校内10位

3月より新高2が始まりました。
ここから、大学受験を見据えて、2年間受験生という気持ちでがんばっていきましょう!

高1総合英語担当 中下

新高2総合英語は定員まで僅かとなっております。
ご検討の方は、研伸館HS逆瀬川校 TEL:0797-73-0300までお早めにご連絡下さい。


									

2019年度 研伸館HS逆瀬川校 国公立大学【前期】入試結果

こんにちは、研伸館HSの熊です。

今年度のHS逆瀬川校の国公立大学【前期】入試結果が出ましたのでお伝えします。

宝塚北高生を筆頭に、HS逆瀬川校の生徒は今年も非常によく頑張ってくれました。

以下、国公立大学合格校一覧です。合格おめでとうございます。

 

・京都大

・大阪大

・神戸大

<京大・阪大・神大 合計10名合格>

 

・大阪市立大

・大阪府立大

・兵庫県立大

・大阪教育大

・和歌山大

・滋賀県立大

・信州大

・鹿児島大

・徳島大

 

今年度の国公立入試は本当に厳しい戦いでした。関関同立や関東圏での私大入試がこの2年間で非常に難化したことは既にご存知かと思いますが、同様の現象が明らかに国公立大学入試にも見られます。今年はセンター試験の平均点が上昇したことにより、特にセンター重視の大学に積極的に出願できたことが大きな要因です。下のデータをご覧下さい。

 

 

・東京大  前年差-192【前年比98%】

・京都大  前年差-350【前年比96%】

・大阪大  前年差-331【前年比96%】

・神戸大  前年差+299【前年比105%】

・北海道大 前年差*+10【前年比100%】

・名古屋大 前年差*-16【前年比100%】

・九州大  前年差**-7【前年比100%】

 

難関国公立大学の中で、神戸大学の上昇が一目瞭然です。神大は他の難関大学に比べると、センター配点比率が高い学部・学科が多いので軒並み高倍率となり、これにより今年の神大の入試は例年以上に激戦になりました。それと同様に、他地区に比べて近畿圏の国公立大学では、ほとんどの大学で前年よりも倍率が上昇したという傾向も見られました

 

 

 

新高3年生の皆さんへ

授業でも再三伝えていますが、本当に国公立受験は厳しいものです。中途半端な勉強・気持ち・覚悟では太刀打ちできません。いよいよ次は皆さんの番です。覚悟を決めて頑張りましょう。

 

———-

■研伸館HS逆瀬川校からのお知らせ■

以下の講座は定員、もしくは定員間近です。ご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい。

・高3ハイレベル国公立英語【定員まであと1】

・高3私立英語【キャンセル待ち】

・高3国公立国語(古典)【定員まであと2】

 

研伸館HS逆瀬川校/宝塚校 熊

4月入学者対象 友人紹介キャンペーン実施中

4月から開進館・研伸館HSをご検討の方に、嬉しいお知らせがあります!

現在、ご友人の方で開進館・研伸館HSなどアップにお通いの方がいらっしゃれば、
その方からの紹介特典として、紹介者(アップ生)と入学者の両方に、
図書カード(2000円)、もしくは、Amazonカード(2000円)に進呈致します。

以下がその案内になります。
友人紹介キャンペーン

4月入学を検討されている方がいらっしゃれば、是非、こちらをご活用下さい。

開進館・研伸館HSサポートの紹介(逆瀬川校・ソリオ宝塚校)

開進館・研伸館HSは、集団授業なので授業中に個別に
質問することがなかなか難しいです。
そこで、サポートの時間を設定することで、
質問対応できる時間を用意しています。

詳しくは、こちらの案内を確認下さい。

 

サポート体制のご案内(開進館逆瀬川校・ソリオ宝塚校)

 

分からない問題があれば、こちらを活用して実力アップに
繋げていきましょう。

また、勉強習慣をつけるという目的でもこちらを活用して下さい。

公立入試前日サポート

最後のサポートをしました。

本番前日に伝えたことは、
・家を出る前にすること(2つ)
・8年前の3月11日、私はどこにいて、それ以降どう考え方が変化したか。
・今みんなが行きたい学校も、合格して数か月も経てば、通っていることが当たり前の日常になる。
人間は忘れてしまうものだけど…。

 

 

写真
そして、最後に…
恒例の「当日以外に開けたら、タタリが起きる手紙」を一人一人に渡しました。
「明日、緊張でどうしようもなくなったら、開けてよい。
そうならなければ、開けなくてもよい。開けずに捨ててもよい。
ただし、試験会場に放置するなよ!」
 

 

推薦入試で一足先に合格を勝ち取った生徒も、サポート授業に来ていたので、
「今更やけど、そう言えば手紙どうしたん?」と聞いてみました。
衝撃の事実が判明しました。まったくもう…。

 

 
頑張れ!自分を出し切って来い!

5月よりソリオ宝塚校増設決定

ソリオ宝塚校のすぐ隣に、高校生専用のフロアを増設します!
自習室31席
質問対応ルーム1部屋
教室35席
食事室10席
自動販売機
VODルーム7席
※研伸館の映像授業視聴室
これら全てが完備されます!
宝塚駅直結ですから、便も良いですね。
授業を受けずに、自習室だけ使いたいという方に、自習室会員も受け付けてます。詳しくはこちら↓
https://www.kaishinkan.net/common/pdf/takarazukasorio.pdf
開進館、研伸館HSソリオ宝塚校は、4月入学まで入学金無料です。
是非、この機会にお問い合わせ下さい。
開進館・研伸館HSソリオ宝塚校
0797614800

Lemon

普段、あまりオリジナルプリントとかは作りません。
しかし、公立一般入試に向けて最後の一押し…
何が足りない?何が出来る?まだまだ出来ることはあるだろう…。
と考えながら近所の河川敷を散歩していたら、
ビビビッと来ました!

写真 1

「これだ!!」
めずらしくプリントを作りました。
別にレイアウトも何も、まったく凝っていません。
事務パートさんに、テキストに出て来る太字のワードを全部打ち込んでもらって、それを私がエクセルでパッパッパッと加工しただけです。

 
直前サポートに来ている中3生に
「歴史が不安な人に良いものあげるよー。」と声をかけたら、一瞬でなくなりました。
夜の自習中も一心腐乱にそのプリントに取り組む生徒らが見られました。

 
(一部)卒業式で泣き疲れたらしい中3生たちですが、余韻に浸るでもなく、15時からの理科のサポートにはしっかり参加。

写真

「先生も卒業式では泣いたんですか?」とか聞かれました。
そりゃあもう、男子校で中高一貫で、6年間同じ担任だったから、高校の卒業式では担任を胴上げしながら、顔をクシャクシャにして泣いたさ…と。

(その代わり中学の卒業式は淡々としたものでしたが。
卒業式の直後に、学年末テスト返却&説教があったくらいです。)

 

 
そして、サポート後は、
とっておきの音楽を聞いてリラックス。(&爆笑)
そして、また勉強へ…。

 

 
このブログを書いている今現在も、中3生たちは早朝から集って頑張っています。(だったらブログ書いとる場合じゃないやろ…と突っ込まれそうですが。)

 

 
夜は新中3生に対する長文読解サポート。

写真 3

新中3生と、公立入試直前の現中3生の入り混じるこの時期は面白いです。
近現代史の年号プリントを必死に覚える現中3生。
同じプリントを見て、
「年号なんかホンマにここまでカッチリ覚えないとイケナイんですか?」という新中3生。

 
1年で、成長させます。