中学生 公開学力テスト実施

3月から開進館では新年度として新しい学年がスタートします。
新年度の開始となる3月1日・2日に新中学2年生・新中学3年生を対象に
開進館の公開学力テストを実施します。

中学2年生からは数学の「1次関数」や「場合の数」・英語の「不定詞」や「現在完了」など、
入試に頻出の単元も多く学習し、定期テストのレベルもグッと上がります。
中学3年生はもちろん受験生としての1年間がスタートします。
学校の学習内容だけでなく、これまでに学習した単元の復習を始め、苦手を早めに
克服しておくことが重要です。
開進館では、今の時期に学年末テストに向けた学習を進めていますが、学年末テスト終了後
すぐにテストの解き直しと学力テストに向けた勉強を進めていくように伝えています。

勉強は「全部やる」ことももちろん大切ですが、

今年度の締めくくり

DSCN3474
先日からご案内していた、新年度の保護者会と小学部実力テストおよび新中1セ
ミナーを実施いたしました。
保護者会も2月18日(土)に新中3保護者会を残すのみとなりました。
最新の情報を各ご家庭にしっかりと届けてまいります。

兵庫県公立一般入試の理科

DSC04435

難しいというよりは・・・よくできています。(結局難しいのですが笑)

きちんと勉強する必要があります。中途半端な勉強は駄目です。・・・というか理科は何でもそうです。

中3の理科の授業では、12月から全国の公立高校の理科の問題にチャレンジしています。あと九州をやれば全部終わることになります。今日の授業でも、そう感じていた人も多かったと思います、『兵庫県って・・・難しい・・・』と。

入試直前!志望校別特訓ラストスパート!!

DSCN3441
国私立高校入試まで1週間を切りました。
11日後には推薦・特色入試もあります。
逆瀬川校からも関学など私立高校や宝塚北高校GS科を含む、推薦入試を
多くの生徒が受験します。

入試直前は精神的にも不安になる時期ですが、
本日の志望校別特訓で始礼を行い、生徒たちを奮起させました。

ほとんどの生徒たちにとって初めての受験です。

すべての生徒が第一志望校に合格できるように
我々も最後まで全力で応援し続けます。

授業よりも・・・

DSC04411

終礼が大事なんです。

というよりも、授業のまとめに終礼があるという感じです。

数学の授業なんかよりも、90分終礼でも良いぐらいです。

そんなことはもうしませんが・・・。

 

連絡事項なんてものはさっさと済ませて・・・

受験直前そして新学年へ

DSCN3435

2月に入り、少しずつ春らしさを感じる日も出てきましたが、まだまだ寒い日が続きます。
ここから、2月10日には国私立高校入試、2月15日に公立高校推薦・特色入試
2月17日に私立高校1.5次入試、そして3月12日に公立高校一般入試と受験ラッシュになるので、
受験生は体調管理に気を付けながらも、ラストスパートをかけています。

新しい学校での新生活も最高の形でスタートできるように日ごろの授業から
高校生活の話もしていますので高校生になるための準備も万全です!!
すべての受験生が第一志望校に合格できるように私たちも最後の最後まで彼らを応援します!

さて、新学年に向けて準備を進めているのは中学3年生だけではありません。

新高2セミナー実施報告&2月11日小学部実力テスト案内

DSCN3419

先日、ブログにてご案内した新高2セミナーを実施しました。
写真はその時の様子です。
セミナーでは大学受験までの時間と、各志望大学合格に向けて必要な能力から
逆算して「高2で何をしていくべきか」を重点的に伝えました。

英語であれば「語彙力」「構文把握力」「長文読解力」「文法力」「記述力」の優先順位を
お伝えし,今絶対に怠ってはいけない勉強等を伝えました。
数学も同様に「基礎計算力」「分析力」「情報力」「記述力」「処理能力」から
今、身につけておきたい力のお話をしています。

志望大学によって、入試レベル・形態が大きく異なり勉強方法も個々に変わってくること
も生徒たちには良く伝わっているようでした。

開進館では早めのスタートと適した勉強方法でこれからも高校生を応援していきます。

さて、次にご案内するのは2月11日に実施される【小学部実力テスト】です。