家に帰ったら

image

開進館の山本です。

 

授業のノートを見るように、と話をしています。

各授業の終礼や保護者会でも度々話をしていますが、

人間の記憶はわりとすぐに抜け落ちてしまいます。

その記憶を止めるためには、適度な刺激が必要です。

端的に言えば、どんなことをしたのか。を思い出すことです。

 

ご家庭でも、今日どんな授業だったの?と話していただくことで、

その日の授業内容が蘇り、定着に繋がるのです。

宿題が早く終わったことを褒めてください。

開進館の山本です。今日はご家庭での勉強のお話です。

開進館では3月から新学年がスタートしました。

毎授業宿題が出ていますので、皆さん頑張って取り組んでいます。

 

さて、そんな宿題ですが、家庭で取り組まれた際、

「早すぎ!1時間は勉強しなさい」

このような言葉をお子さまに言ったことはありませんか?