尼崎稲園推薦入試特訓講座

稲園推薦

こんにちは、開進館武庫之荘校です。

 

中学校の2学期期末考査が終了し、3年生はいよいよ入試が近づいてまいりました。

1月より『尼崎稲園推薦入試特訓講座』を開講します。

尼崎稲園高校は、その校風や生徒指導、大学実績において、第二学区屈指の人気高校であり、その入学試験の難易度は高くなっています。特に推薦入試は毎年2倍前後の倍率となる人気ぶりです。尼崎稲園高校の推薦入試を受ける意思のある方は、お申し込みをお勧めします。

 

尼崎稲園推薦特訓

志望校特訓

こんにちは、開進館武庫之荘校です。

 

9月より、それぞれの志望校に合わせた特別講座が始まります。中学がお休みになる、週末を有効活用し、合格に向けて、必要十分な指導を行います。

 

詳細は「続きを読む」を押してください。

志望校別特訓の最終回

20190303_110436

結局、最後の最後まで、『公立高校のどんなに難しい問題も教科書の応用』だという話をしていました。今回の天体の問題も結局そういうことでした。

解説に書かれていることは、読まない。

少し回りくどいけど、教科書みたいにこうやって解くこと!

というのを、志望校別特訓を通して、伝えていきました。

これは・・・

今年最後の志望校別特訓

DSC07157

間違いなく、9月よりは緊張感があり、自分の成績にこだわっていることがわかります。

行くべき道は人それぞれですが、『気持ち』で負けてはいけません。

冬休み、冬期講習が終わって、どう進化するのか・・・

これもまた楽しみです。

中3自然科学特訓(理科) その本の題名は・・・

DSC06968

自然科学特訓の理科の授業の内容は『電流と磁界』でした。

『あまり計算が無いけど、現象と歴史を知っておく必要がある!』ということをテーマに授業をしました。

1800年のボルタの電池から始まり・・・

1820年 エルステッドが・・・

1821年 ゼーベックが・・・

1822年 アンペールが・・・そこからフレミングが・・・

そして1831年のマイケル・ファラデーの電磁誘導・・・

中3志望校別特訓

DSC06963

写真は、日曜日に実施している志望校別特訓の様子です。

日曜日の特訓は・・・

・公立ハイレベル1組、2組

・自然科学系クラス1組、2組

・関学クラス

・灘クラス

土曜日の特訓は・・・

・公立スタンダード1組、2組、3組

・難関国私立クラス

・国際文化系クラス

です。

さて・・・