冬期講習スタート!

DSC08017

今日から冬期講習がはじまりました。

授業は中3と高1でした。

中3には、『冬期講習は結構、凹むことが多いし、凹ませていきます。でも、それが皆さんにとって必要なことです。まだまだ今は凹んで強くなるべきです!』ということを伝えています。『なぜ、この補助線に気づかないのか…』『なぜ、密度と圧力の式が使いこなせないのか…』

そんな話をし、それに気づくためには、実は…という話をしました。

これまでの勉強から、これからの勉強が、またさらに進化するのが冬期講習です。

特に数学と理科は、兵庫県の入試レベルに引き上げていかなければなりません。理科も数学も問題の捉え方、アプローチの仕方をしっかり伝えていきます。当然ですが、ただ解説をなぞるだけのレベルの低い授業はしません!

 

さて、そして夜は中学3年生はほとんどが自習をしています。関学コース、市西GSコース、宝塚北GSコース、国際コースの人も集結して明日の確認テストに備えています。

 

そして・・・中2!

いくぞ!新中2!

DSC07426

土曜日に話をしました。

同じ日に数学の計算分野の授業をしました。少し大変でしたが、その重要性を理解していた人が多かったのか、月曜日の確認テストでは満点が多かったです。「これができて中2になれば、絶対に大きい!」というものです。

 

『スタートダッシュ』がテーマであり、『ある意味ラストチャンス』であるという話をしました。

パズルを使って脳の体操をしよう!

IMG_0332

皆様、こんばんは。

広田校の清水です。

 

本日、

「スフィンクス・バトル」

を行いました。

みんなで楽しみながら脳を鍛えました。

 

12月22日(土)14時から15時には

「新中1応援企画 中学準備セミナー」

を実施します。

 

その他にも・・・

『おめでと~!!』

DSC07159

という感じで、中2の学力判定テストの表彰式をしました。

先生のテンションが高すぎて、びっくりしていた人が多かったようにも思います・・・。

 

DASH Projectのセミナーでもお伝えしたように、偏差値の捉え方をもう一度復習し、そこから志望校の話をして、ランキングを全員で確認しました。

今年最後の志望校別特訓

DSC07157

間違いなく、9月よりは緊張感があり、自分の成績にこだわっていることがわかります。

行くべき道は人それぞれですが、『気持ち』で負けてはいけません。

冬休み、冬期講習が終わって、どう進化するのか・・・

これもまた楽しみです。