2018年10月

仁川校の中間テスト結果

生徒の気持ちはもう期末に向かっていますが…
中間の努力者も精一杯称えています。

 

DSC01743

 

そして、毎回恒例の各科目&合計上位者一覧ですが…

 

DSC01745

 

今回はちょっとした特別企画を加えています。
裏面に各学年1名ずつのインタビューを載せています。

【1年】英語で学年1位を達成した●●君(宝塚第一中)
【2年】初の400点を達成した●●君(宝塚第一中)
【3年】450点を突破した●●さん(甲武中)

 

 

「自分が載っていないから」持って帰らない生徒…
「自分が載っていないから」こそ持って帰る生徒…

どちらもいます。

 

 

「次は自分が…!」
「成績が取れる人は、こういう勉強しているのか…!」
いろいろな刺激を受けて、次に向かう気持ちを高めて欲しいと思います。

中学3年生 数学・理科 少人数講座

開進館逆瀬川校では12月より、数学と理科の少人数講座を開講します!

 

こちらの講座は、兵庫県の公立高校入試で難易度が高い数学と理科で回りと差をつけるために、単元別に重要単元について少人数で授業をします。

基本的な問題を落とさず、難易度が高い問題を1問でも多く正解するためには、理解度を深めることが大切になるので、少人数での開講となります。

 

中学3年生の12月からの講座についてはこちらです。

開進館逆瀬川校 12月講座案内

 

高校入試へはまだ間に合います。

本気で取り組みたい方は開進館逆瀬川校(0797-73-0300)までお気軽にお問い合わせください。

 

反省ばっかり上手になってない?

昨日の中1はスライドを使って終礼。

 

タイトルは「プチ・中間反省会」

中間テストの勉強の様子を見ていて気になったことを、伝えました。
中間前の勉強会のときに個人的に伝えたことや忠告したことを、全員で共有。

 

IMG_0356

 

 

IMG_0357

 

でも、いちばん大切なのは、

 

IMG_0358

 

 
試合前より、試合後が大事。
ジャック・ニクラスもアーノルド・パーマー(中1生には分からないかも…ですが)も

「試合後に練習するのが一流!」と言っています。

 

今回の小テストが良くなかった人…

 

反省

 

「成績上がらない人あるある」の1つです。
変な特技が染みついてしまう前に…

 

今からできること

小学6年生 定期テスト

昨日、算数の授業で中間テストを実施しました。

まだ、テストを受けていない方もいますが、

現段階で44名中、35名の生徒が80点以上の点数を取ることができました。これは受験者の80%にあたります。

特に、その中でも4名の生徒が100点を取ることができました。

 

クラス平均では、1組が91点、2組が79点であり、2クラスとも1学期期末テストよりも10点UPしています。

 

2学期に入り、早い段階から中間テストに向けての勉強に取り組めている方が多かったように感じます。

また、土曜の算数強化サポートの出席数も1学期に比べて増加しており、先週のサポートでは38名の生徒が参加していました。

P1030227

 

土曜の算数強化サポートを利用して、授業で習った内容をその週に行う。

また、小テストなどでしっかり点数がとれた内容でも、定期的に復習を行うことが長期的な記憶となり、着実に力となっている結果が出ていると感じます。

 

小学生の間に良い勉強習慣を当たり前にすることで、中学生で部活など忙しくなっても、自然と勉強との両立をできるようになりますので、今後も期末テスト、実力テストに向けてコツコツと勉強するクセを身につけていきましょう。

 

10/29(月)~10/31(水)は休館日となります。

10/27(土)、11/3(土)の算数強化サポートは通常通り15:00~16:30で実施致します。

 

10/27(土)のサポートでは、今回の中間テストの一部数値替えをしたテストを行います。今回で8割を取れずに悔しい思いをした方は、しっかり復習をして100点を取り、挽回できるようにしましょう!

 

開進館逆瀬川校

高1・高2対象 進研模試解説会のご案内

11月15日(木)開進館逆瀬川校にて、11月実施進研模試の解説会を実施します。
模試の復習を通して弱点を補強し、自分で勉強する力を身につけましょう!
たくさんのご参加,お待ちしています!

 

日程など詳細はこちらからご確認ください。

【高1生】

高1生対象解説授業 案内物

 

【高2生】

高2生対象解説授業 案内物

 

お問い合わせ,お申込みはお気軽に、開進館逆瀬川校 (0797-73-0300)までお電話ください。

逆瀬川校 HS高2日本史への誘(いざな)い

10月に奈良から平安時代に突入し、次の11月3回の授業で、この400年の時代を終わらせます。

この時代では、高2生にとって、
1.土地制度史における「荘園」という魔物(?)と戦うこと
2.「武士」ではなく「武家貴族」としての平氏・源氏の興亡に苦戦を強いられること
3.「摂関政治」と「院政」の見かけ上の違いではない決定的な違いの理解に苦しめられる
以上のことが想定されます。

各回の授業では
1.板書で要点を整理
2.テキストで頻出史料のポイントをおさえる
3.一問一答の復習で人物―事件を結びつけて理解してもらう
以上の流れで展開しています。年表だけでは見えない歴史
のつながりをここで完全理解するようにして頂きたく思います。

授業日:毎週水曜日
時間 :20:10~21:40(各回90分)
担当 :平山洋史


11月 無料体験授業のご案内!

中学校では2学期の中間テストを終え、高校生はもうすぐ中間テストを迎えます。

2学期の学習内容は中高学年を問わず、1学期よりも難しくなりますので、より一層勉強にも身が入る時期です。

 

さて、開進館逆瀬川校では、

11月1日(木)から始まる11月度授業の第1週は「11月無料体験授業期間」です。

 

小学4年生から高校2年生まで様々な授業を無料で体験していただくことができます。

 

11月からは次の期末テストに向けて勉強を始めるために、兄弟やお友達をお誘いの上、ぜひこの機会に開進館逆瀬川校の授業を体験してください。

 

詳細はこちらをご覧ください。

11月無料体験授業のご案内

 

こちらご検討される方は、お気軽に、開進館逆瀬川校 (0797-73-0300)まで、よろしくお願いします。

中3生 志望校別特訓2期 12月よりスタート!

中学3年生の公立高校普通科を目指している生徒を対象に9月から志望校別特訓Ⅰ期がスタートしています。

志望校別特訓Ⅰ期では、入試に頻出する単元を重点的に指導しています。

 

志望校別特訓は11月でⅠ期が終わり、12月よりⅡ期がスタートします!

Ⅱ期では、公立高校普通科合格に向けて、兵庫県の学力検査の形式・傾向にあわせた入試問題そっくりの問題の演習+解説指導を実施し、最後の総仕上げを行います。

 

日程など詳細はこちらからご確認ください。

特訓案内 公立高校普通科 案内物

 

P1010996

 

受験勉強の追い込みの場として活用いただき、合格を勝ち取ってください。

こちらご検討される方は、お気軽に、開進館逆瀬川校 (0797-73-0300)まで、よろしくお願いします。

仁川校の中間テスト対策

昨日で中間が終わりましたが…
今回も仁川校生、良く頑張っていました。

 

①にぎわい

 

 

DSC01650

DSC01625

 
やはり開館してすぐから、教室が生徒でいっぱいになっていると、
こちらもテンションが上がります!

解くだけで点数の上がる魔法のプリントや、
当日の問題を的中するような授業はありません。
でも、生徒ら自身が粛々と勉強する(したくなる)環境が仁川校にはあります。

 

 

②こだわり

 

長時間勉強していても、勉強の仕方がNGなら結果はついてきません!

 

「英語見ながら、英語を書くな!」
「アンダーラインばっかり引くな!」
「提出する訳でもないのに、何でそんなに綺麗に書くの?
余計に時間かかってるし!テスト本番もそんなにのんびり解くの?」
「今何している?黙読?それテスト前日にすることか!?」
「この期に及んでノートまとめは時間のムダ!止めなさい!」

 

「うるさいな…」と思われても構いません!(実際思われているでしょう…。)
間違った自己流を貫いて結局、
「めっちゃ勉強した(つもりだ)けど、点数伸びなかった。」となるのが一番悲しいので、
言うべきことは遠慮なく言います。

 

(今までならちょっと、本人なりに頑張っているところに、あまり小言を言うのもな…
と思うこともありましたが、リミッターを外しました。)

 

DSC01693

 

 

③過去問は…。

 

近隣中学の過去問は与えることは当然ありませんが…

どれくらいの分量をどれくらいのスピードで解かないといけないのか?
あるいは難易度をシミュレーションするのに見るくらいちょうど良いので…
閲覧用に置いておきました。勉強が進むにつれ、閲覧頻度が高まっていました。

 

「全然や…。」
「これくらいのが出たら、行ける…」

そんなつぶやきを何度となく聞きました。

 
DSC01692

 

 

仁川校生、よく頑張っていました。
スマホの奪還を賭けて今回の中間に挑んだ●●君…
(奪還しても今度は、節度を持って使えよ!!)
自己流の勉強を全否定されて涙していた●●君…など、
人が変わったように勉強していた生徒もいます。結果が楽しみです。

自習室の様子

中間テストまであと少しです。

 

中学生・高校生が自分の持てる力をテストで最大限発揮できるように自習室で日々頑張っています。

 

特に中学生にとっては内申点につながる大事なテストになります。

 

自習室に自主的に通い詰める逆瀬川の生徒が多いので、テスト前ということもありますが、17時段階で自習室ブースは満席になります。

P1060574 P1060578

 

ホールや空き教室、廊下を臨時自習室として開放し、より多くの方に自習して頂けるように体制を整えております。

 

P1060580

 

P1060581

 

P1060586

 

しっかりと中間テストに向けて準備しましょう!