中3生よ!しっかりと聞いてくれ!

dav

開進館西宮北口校の西森です。

 

ほとんどの公立中学校では本日11月22日(木)に期末考査を終えています。さて,昨日まで盛況だった自習室ですが,18時段階での様子がこれです。

 

dav

 

 

昨日は,自習室がうまり,ほかの教室も埋まっていたので,おおよそ80名ほど来られていましたが,現時点でおよそ25名ほどで,自習ブースにもわずかですが空きがあります。

 

これが高校受験を控えている中3生でしょうか。期末考査が終わりほっとしたいという気持ちはわかります。(すいません。私はそうでなかったですが)しかし,このみんなが気持ちを一瞬でも緩ませるタイミングで勉強する心の強さをもっている人が,受験に成功する,頑張らなければいけないときに頑張れると考えています。

 

私は,以前のブログでも書いた通り,常にやる気があるという状況を期待していません。ただし,それは受験残り半年をきったら別です。気持ちがのった方が成果も上がりやすいですし,集中力も増します。

http://kaishinkan-blog.net/nishinomiya-minami/archives/1564#container

 

 

「高校受験なんでそんなにがんばらなくても」という意見もあります。しかし,私は高校受験で頑張りきらなかったお子さまは高校生になって学校の授業についていけなくなったり,大学受験で苦労する姿を山ほど見てきています。20年この仕事をしていますが,例外は本当に1人です。(ごめんね,元西宮東高校のM.Rくん,あなたのことです)

 

これは私のお子さまに対する影響力のなさが原因です。受験を目標にしてしっかりと頑張るという気持ちを持ってもらえるように次回の授業でもっと気合をいれたいと思っています。本当に本当に頑張りきった後は本当に自分の力がついたことを実感できると思います。そう願って,本日はこれから高校1年生の進路セミナーを実施します。高1生も,大学受験の変化にしっかり対応できるように今のうちに動機づけしたいものです。

 

ちなみに,本日は小5生が実力テストのための勉強会に多勢の方が参加しています。中3生よ,小5生に負けるな!

 

開進館西宮北口校 西森 義洋